高反発マットレスの寿命

安いものなら1年、品物によっては3年保証が付いたものもあります。

キチンとしたお手入れをしていれば、良いお品物であれば
4〜5年はお使いになれるので、高い様に思えても、ランニングコストは、月々数百円と意外とお安くなる物もあります。

 

一見お安いようでも、保証期間が短いと、コストは高くなりますし、交換も有料になる場合が多いようで、やはり長くお使いになるのなら、その点もポイントになります。
また修理が有料であったりしますから、よく、業者のサイトの返品、保証、交換についてという所を読んで、3年間使用した場合、5年使用した場合のコストを見てみるのも良いでしょう。
ウレタン製という事は必ず寿命はあるのですが、そんなに値が張るものでなくても、痩せた方で、適度に寝返りをうって寝ている様であるなら、つまり一箇所だけに重さがかかる様な状態に放っておいたり、製品の予想している体重より重い方でなければ、最低3年は保つ様にできているのです。

 

気になる寿命というのはどうなったら寿命と判断するのでしょうか

1番重さがかかる腰の辺りがへこんで、沈みっ放しになってきたら寿命です。
高反発マットレスは、反発力が命なので、重さを受け止めて、反発して元に戻る、それこそが必要な要素です。

 

ですから三つ折りタイプで、腰の負担が1番かかる真ん中だけ取り替えられるものや、厚みがあって、全体に体圧を分散して、1箇所だけのへたりを避けたりと、業者も色々と工夫しています。

ですので自分の寝癖や、使い方を良く考えて選ぶ事は寿命も長く使えるということなのです。

 

横向きに寝る方は、10cm以上の厚みがあるものを選びましょう。
仰向けに、比較的寝返りを打たないで眠る方は、三つ折りのタイプにします。こういう製品はのちのち真ん中のマットレスを他ヘタリにくい二つの部分と入れ替える事で、寿命はグンと上がるのです
保証期間が長いものの方が、ヘタリは出にくいという根拠は、そんなに早くへたってしまっては、交換だけで赤字になってしまいます
業者もそんなに交換していられないという事です。