おすすめ高反発マットレス

高反発マットレスを長持ちさせるベッドパッド

高反発マットレスは、その効果を最大にする為に、あまり上に敷かない方が良いのですが、湿気にさらされ続けると劣化に繋がるという点があります。
夜寝る時には、汗をコップ一杯分かくと言われていますから、特に蒸し暑い夏などは汗を沢山かくことになるので、ベッドパッドは適したものを使った方が良いでしょう。
女性などは、高反発マットレスが冷たく感じる場合もありますので、シーツだけよりベッドパッドを敷いた方が体も冷えないです。

 

ベッドパッドには、それ自体にも高反発の性格を持たせたり、さらに通気性をよくしたものもありますし、少し柔らかめに仕上げて厚めにして保温機能を高めたものもあります。

高反発マットレスも、ユーザーの声を聞いて進化していて、日本人に合う様に改良されていっています。
元々の発祥の地であるアメリカとは、風土も体型も、体質も違います。

ですからその性能を活かしたまま、使えるベッドパッドが開発されているので、少し柔らかめの高反発ウレタンを使用しているベッドパッドなら、へたったら取り替えるくらいの気持ちで使うのも良いでしょう。

身体の冷えも、朝起きた時の痛みになる事もありますから、ご自身の体温や、寝入りに寒いと寝付けない方などは厚めの防寒の物を、夏に特に寝付けないという方は、通気性の良い物を選ぶと良いでしょう。

 

高反発マットレスに適したシーツとは

高反発マットレスは、寝返りをうち易く出来ているので、ズレにくい物が最適です。
ボックスシーツで、取り外しがしやすいものは特にオススメです。
シーツはこまめに取り替えたいものですし、洗って干すのが面倒臭くては、衛生面にも良くありません。

 

素材は乾きが早いもので速乾タイプの物もありますから、汗を沢山かく方に向いています。
タオル地や、マイクロフリースタイプの物は、体温が低めの方に向いています。